« 2014年11月 | トップページ | 2016年7月 »

2015年9月

第3回 和夢の会 2015

1回目和食、2回目フランス料理、とくれば、3回目は中華料理になりました。

昨年の夏の終わりのお話ですが…

私はお着物等をお着せするお手伝いをしただけで、参加できませんでしたが、

帰ってこられた方々に美味しかった、楽しかったとお聞きし、うれしかったです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園での着付け教室

7月のある日、梅雨時の雨上がりで足元の悪い中、朝早くより、ボランティアで、とある保育園のお母さま方向けの浴衣の着付けの講習会に行ってきました。

と言っても、着付けの先生のサポートとしてですが、サポートになったかどうかはわかりません(;^-^A

ここの保育園では、小学校のあすなろ教室のように、毎月、お母様方に何かお勉強になる行事をと、されているようです。

妊婦さんもいる中、皆さん熱心でかつ、楽しそうにお稽古されていました。
浴衣も帯も、どれひとつ同じものがなく、それぞれ新旧いろんな色柄があって、目を楽しませてくれました。

78_2


782_2
783

784





| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回 和夢の会 2015

ある春の日、2回目の“播磨 和夢の会 きもので集う笑ん遊会”が開催されました。

今回はフレンチを楽しむということで、フランス料理をいただきました。

お隣のテーブルの方は乳製品全くダメの方で、食べられるものがあるだろうかと心配されてましたが、食べられるものが結構あり、初めてのフランス料理を楽しんでおられました。
(あっ!珍しく写真撮り忘れました(;^_^A)

この日がリニューアルオープンの姫路城へは、解散後の自由散策ということで、各々楽しんでおられたようです。

ニュースによると6万人の来場者があったとか…
テレビなど、各局で放送されていましたが、まだしばらく混雑するもようです。

2

22_2
23

24



| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回 和夢の会2015

2015年もあと3ヶ月で終わってしまいますが、遅まきながら、今年1月からを振り返り、着物に関することを少しずつ記事にしたいと思います。

1月のとある日、着物に携わってる方からNPO法人の方々まで、播磨から「きものおこし!」ということでできた、“播磨 和夢の会”に参加させていただきました。

姫路駅から姫路城に向けて、着物姿の老若男女が、神戸新聞の腕章をしたカメラマンや、姫路ケーブルテレビのカメラを横目に商店街をぞろぞろ歩いたのですが、不思議な感覚でした。

美味しいお食事と抽選会、個人的には、去年いろいろあったので、一年の幸福を願って、新春祈願をしていただけたことがありがたかったです。

和夢の会の続行繁栄、日本の着物の文化の発展を心から望みます。 ありがとうございました。

13_2

1

12


15

14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2016年7月 »